北海道大学 大学院 環境科学院 生物圏科学専攻

フィールドサイエンスの拠点

学位論文公開審査

Ph.D. defense of Biosphere Sci.Div. May 10

学位申請者 Applicant:Tanasap Nithimethachoke
論文題目 Title:
Studies on alkane degradation and its molecular mechanisms of
Geobacillus kaustophilus HTA426 isolated from the Mariana Trench
(マリアナ海溝から単離された Geobacillus kaustophilus HTA426の
アルカン分解とその分子機構に関する研究)

日時:5月10日(金)13:30〜14:30  ※オンライン
Day Time: 10th May (Fri) 13:30-14:30  ※Online

主査:森川正章
Chief Examiner: Masaaki Morikawa  
副査:福井 学、三輪京子、堀 千明
Deputy Examiners: Manabu Fukui, Kyoko Miwa, Chiaki Hori

【生物圏科学専攻】学位論文審査会のご案内

【生物圏科学専攻・学位論文審査会】

■日時:1/19(金)13:00~ 場所:環境科学院D201
発表者:佐々木 系
論文題目:海洋環境変動下における岩手県サケの資源と生態に関する研究
(Studies on stocks and ecology of chum salmon Oncorhynchus keta under the marine environmental change in Iwate Prefecture, Japan)
主査:教授 宮下 和士
副査:教授 仲岡 雅裕、准教授 南 憲吏、教授 清水 宗敬(北方生物圏フィールド科学センター)

■日時:1/23(火)13:30~ 場所:低温科学研究所・講堂(N302)      
発表者:中川 哲
論文題目:哺乳類の冬眠に関与する時間計測システムの解析
(Analysis of the time-keeping system involved in mammalian hibernation)
主査:教授 山口 良文
副査:教授 田中 亮一、准教授 山仲 勇二郎(大学院教育学研究院)

■日時:1/24(水)13:00~ 場所:オンライン開催
発表者:青木 日向子
論文題目:Relationship between actin plate formation and cytokinesis progression in apical cells of the brown alga Sphacelaria rigidula
(褐藻ワイジガタクロガシラ頂端細胞におけるアクチンプレート形成と細胞質分裂進行の関係性について)
主査:教授 長里 千香子
副査:教授 星野 洋一郎、助教 市原 健介、准教授 上原 亮太(大学院先端生命科学研究院)

■日時:1/24(水)10:00~ 場所:環境科学院D201
発表者:長谷川 稜太
論文題目:Mechanisms underlying the correlation of parasite infection and host body condition: a case study in parasitic copepods of the genus Salmincola and their host salmonids
(寄生虫感染と宿主のボディコンディションの相関に見られるメカニズム:寄生性カイアシ類サルミンコーラ属とその宿主サケ科魚類における実証研究)
主査:准教授 小泉 逸郎
副査:教授 野田 隆史、教授 中村 誠宏、准教授 先崎 理之

■日時:1/24(水)15:00~ 場所:環境科学院D201
発表者:古澤 千春
論文題目:Sleep ecology of the brown trout: toward understanding its adaptive significance in the wild
(ブラウントラウトの睡眠生態学:自然環境下における適応的意義の理解に向けて)
主査:准教授 小泉 逸郎
副査:教授 野田 隆史、教授 宗原 弘幸、准教授 岸田 治

■日時:1/26(金)10:00~ 場所:環境科学院D201
発表者: 二村 凌
論文題目: Ecological studies on size-dependent growth tactics before migration in masu salmon (Oncorhynchus masou )
(サクラマスにおける回遊前のサイズ依存成長戦術に関する生態学的研究)
主査:准教授 岸田 治
副査:教授 揚妻 直樹、教授 中村 誠宏、教授 森田 健太郎(東京大学 大気海洋研究所)、准教授 菅野 陽一郎(コロラド州立大学 水産野生動物保全生物学部)

■日時:1/29(月)13:00~ 場所:環境科学院D103
発表者: 伊藤 陽平
論文題目:The evolutionary process of masting behavior in a perennial herb, Veratrum album : its ecological significance and the physiological mechanism
(多年生植物バイケイソウにおける一斉開花結実現象の進化プロセス:その生態的意義と生理的メカニズム)
主査:准教授 工藤 岳
副査:教授 相場 慎一郎、教授 露崎 史朗、教授 中村 誠宏

■日時:1/29(月)15:00~ 場所:環境科学院D103
発表者: 塩谷 悠希
論文題目:Intraspecific polyploidization and its ecological significance in perennial plants: variations in morphological traits and life-history traits, distribution patterns, and the evolution of vegetative reproduction
(多年生植物における種内倍数化とその生態的重要性:形態形質と生活史形質の変異、分布パターン、ならびに無性生殖の進化)
主査:准教授 工藤 岳
副査:教授 相場 慎一郎、教授 露崎 史朗、准教授 中村 剛

■日時:1/31(水)15:00~ 場所:環境科学院D201
発表者: 藤田 凌平
論文題目:Changes in carotenoid levels of novel berries produced by interspecific hybridization between Lonicera gracilipes var. glandulosa (miyama-uguisukagura) and Lonicera caerulea ssp. edulis (haskap)
(ミヤマウグイスカグラ(Lonicera gracilipes var. glandulosa )とハスカップ(Lonicera caerulea ssp. edulis )の種間交雑によって作出された新規果実におけるカロテノイドの成分の変化に関する研究)
主査:教授 星野 洋一郎
副査:教授 後藤 貴文、教授 内海 俊介、准教授 中村 剛、助教 平田 聡之、講師 神 繁樹(大学院医学研究院)

■日時:2/2(金)15:00~ 場所:環境科学院D101
発表者: 丹伊田 拓磨
論文題目:Degeneration of vision in trechine beetles colonizing subterranean environments
(地下環境へ進出したチビゴミムシ類における視覚の退化に関する研究)
主査:教授 越川 滋行
副査:教授 内海 俊介、助教 早川 卓志、教授 大原 昌宏(総合博物館)

【生物圏科学専攻】学位論文審査会のご案内

【生物圏科学専攻・学位論文審査会】

(10/25(水)に予定していた審査会は延期になりました)

■日時:10/26(木)10:00~
場所:環境科学院D201
発表者:百田 和幸

論文題目:Experimental ecological study on spawning and development of four genera, four species of pufferfishes distributed in freshwater and brackish water regions
(汽水・淡水域に生息するフグ科魚類4属4種の繁殖と成長に関する実験生態学的研究)

主査:教授 宗原 弘幸
副査:教授 四ツ倉 典滋、教授 今村 央(大学院水産科学研究院)、名誉教授 酒井 治己(水産研究・教育機構水産大学校)

■日時:10/27(金)13:00~
場所:環境科学院D101
発表者:ONUH Amarachukwu Faith

論文題目:The effects of type II Golgi-localized proton pyrophosphatase AVP2;1 /VHP2;1 mutations on cell wall and root growth under low boron condition in Arabidopsis thaliana
(シロイヌナズナのタイプIIゴルジ体局在プロトンピロホスファターゼAVP2;1 /VHP2;1 遺伝子変異の低濃度ホウ素条件における細胞壁と根の成長に対する影響)

主査:准教授 三輪 京子
副査:教授 森川 正章、教授 田中 亮一、准教授 堀 千明

■日時:10/27(金)14:00~
場所:環境科学院D201
発表者:辻井 浩希

論文題目:小笠原諸島父島列島周辺海域におけるザトウクジラの生息地利用と人為的騒音への応答に関する研究
(Studies on habitat use characteristics of humpback whales Megaptera novaeangliae and response to anthropogenic noise in the Chichijima Islands, Ogasawara Islands, Japan)

主査:教授 宮下 和士
副査:教授 仲岡 雅裕、准教授 南 憲吏、教授 三谷 曜子(京都大学野生動物研究センター)

■日時:10/27(金)15:30~
場所:環境科学院D201
発表者:黒田 充樹

論文題目:多元的計測による降海型アメマスSalvelinus leucomaenis の回遊特性の可視化に関する研究
(Study on visualization of migration characteristics of anadromous white-spotted charr (Salvelinus leucomaenis ) using multiple sensing method)

主査:教授 宮下 和士
副査:教授 仲岡 雅裕、准教授 南 憲吏、准教授 萩原 聖士

【生物圏科学専攻】学位論文審査会のご案内

【生物圏科学専攻・学位論文審査会】

日時:7/25(月)14:00~

場所:環境科学院D201

発表者:河上 智也

論文題目:森林管理に伴う土壌撹乱後のミミズ群集の定着と窒素動態における役割

(Colonization of earthworm community and their role in nitrogen dynamics after soil disturbance during forest management)

主査:小林 真

副査:柴田 英昭、吉田 俊也、高木 健太郎

———————————————————————————————————-

日時:8/2(火)10:00~

場所:環境科学院D101

発表者:崔 聞達

論文題目:Utilization of circulating insulin-like growth factor-1 and its binding proteins as physiological indices for hatchery release and aquaculture of salmonids

(増養殖業における生理学的指標としての血中インスリン様成長因子-1とその結合蛋白)

主査:工藤 勲

副査:山羽 悦郎、浦 和寛、清水 宗敬(北方生物圏フィールド科学センター)

【生物圏科学専攻】学位論文審査会のご案内 Ph.D. defense in the division of Biosphere Science

3月修了予定者の学位論文審査会を下記のとおり行いますので、ご参集の程よろしくお願いいたします。(オンライン配信のZoom接続先はメールにてお知らせいたします。)

  ※環境科学院所属以外の方が視聴ご希望の場合は専攻事務へお申し出願います

   bio-senko[at]ees.hokudai.ac.jp ([at]を@に変更)

【生物圏科学専攻・学位論文審査会】——————————————————–


■日時:1/24(月)10:00〜 
会場:Zoomオンライン発表
発表者:與那嶺 里菜
論文題目:Studies on cell wall structure during morphological changes in brown algae
(褐藻の形態形成に伴う細胞壁構造の変化に関する研究)
主査:教授 長里 千香子
副査:教授 山羽 悦郎、教授 星野 洋一郎、教授 井上 晶(大学院水産科学研究院)、助教 市原 健介


■日時:1/25(火)10:00〜 
会場:Zoomオンライン発表
発表者:伊藤(阿部)美菜子
論文題目:Variation in phenology, biological traits, and associated epifaunal community between native and non-native populations of the seagrass Zostera japonica
(海草コアマモの在来集団と移入集団の間における季節性、形質、葉上動物群集の変異)
主査:教授 仲岡 雅裕
副査:教授 大原 雅、教授 野田 隆史、准教授 伊佐田 智規、Professor  Mary O’Connor(Department of Zoology, University of British Columbia, Canada)


■日時:1/26(水)10:00〜 
会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)
発表者: 長野 宏則
論文題目:イネ科植物におけるシークエンス情報からみた自然変異と作物育種への利用
(Natural variations from sequence information in the family Poaceae, and their utilization for crop breeding)
主査:教授 星野 洋一郎
副査:教授 田中 亮一、教授 山田 敏彦(大学院国際食資源学院)、教授 貴島 祐治(大学院農学研究院)


■日時:1/28(金)10:00〜 
会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)
発表者: 中野 有紗
論文題目:Establishment and application of endosperm culture systems to produce polyploid plants in Amaryllidaceae
(ヒガンバナ科植物における倍数体作出を目的とした胚乳培養系の開発と応用に関する研究)
主査:教授 星野 洋一郎
副査:教授 山羽 悦郎、准教授 中村 剛、助教 平田 聡之、教授 神戸 敏成(龍谷大学農学部)


■日時:2/2(水)9:30〜 
会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)
発表者:Ayer Christopher Gardner
論文題目:Ecological study of the micropredator, Taimenobdella amurensis , a piscivorous leech: filling the gap between predation and parasitism
(魚類捕食性エゾビルの生態学的研究:捕食と寄生の間を埋めるマイクロプレデーション)
主査:准教授 小泉 逸郎
副査:教授 野田 隆史、教授 鈴木 仁、助教 大舘 智志


■日時:2/2(水)11:00〜 
会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)
発表者:富田 幹次
論文題目:Causes and consequences of animal behavior changes in a humanmodified world:A case study of brown bear digging for cicada nymphs
(人為環境改変下での動物行動の変化の原因と帰結:ヒグマによるセミ幼虫の捕食行動を例に)
主査:准教授 小泉 逸郎
副査:教授 野田 隆史、教授 揚妻 直樹、教授 日浦 勉(東京大学大学院農学生命科学研究科)

学位論文審査会のご案内 May 6th,4:00pm Ph.D. Defense

学位論文(論文博士)審査会を下記の要領で行います。

申請者:廣口 覚彦 Akihiko Hiroguchi

 主査:三輪 京子 

 副査:森川 正章、山口 良文、山崎 健一、藤田 知道(理学研究院)

日時: 5月6日(木)午後4時から May 6th, 4:00 pm

会場: 環境科学院 D201  D201 in Grad Sch of Environ Sci

論文題目:Molecular genetic studies on Transmembrane Nine 1 for rhamnogalacturonan II deposition in Arabidopsis thaliana

(ラムノガラクツロナンII合成におけるシロイヌナズナTransmembrane Nine 1の分子遺伝学的研究)

要旨

学位論文審査会のご案内 April 28th,10:30am Ph.D. Defense

生物圏科学専攻の学位論文審査会を以下の要領で行います。皆様のご参加をお願い致します。

Dear All,

Pleased to be informed that the Division of Biosphere Science Ph. D Dissertation Defenses will be held as follows.

Everyone is welcome to attend.

申請者

GUO Zhihui (郭 志慧)

審査委員

星野洋一郎・田中亮一・山田敏彦(大学院国際食資源学院)・金澤 章(大学院農学研究院)

論文題目

Characterization of photoperiodic genes Ghd8 and Ghd7 on flowering time regulation in a mini-core collection of Miscanthus sinensis

(ミニコアコレクションを用いたススキにおける開花期制御に関する日長遺伝子Ghd8Ghd7の特徴づけ)

日時:2021年4月28日水曜日10時30分〜 環境科学院D102

オンラインでも同時配信致します。

お問い合わせ: hoshino[at]fsc.hokudai.ac.jp ※[at]は@に変換

▶要旨

学位論文審査会のご案内 April 19th,1:30pm Ph.D. Defense

生物圏科学専攻学位論文審査会を下記の要領で行います。皆様のご参加をお願い致します。

Dear All,

Pleased be informed that Division of Biosphere Science Ph. D Dissertation Defenses will be held as follows.

Everyone is welcome to attend.

申請者

ヴェグ レア (Végh Lea)

審査委員

露崎 史朗・大原 雅・相場 慎一郎・工藤 岳

学位論部タイトル

Evaluating the impacts of disturbance scale, management history, and

stochastic effects on succession by remote sensing and field surveys

(リモートセンシングおよび野外調査による撹乱規模、管理履歴、確率事象が遷

移に与える影響の評価)

日時: 4月19日(月)13:30からD201

(希望がありましたらオンラインも準備しますので、露崎 tsuyu[at]ees.hokudai.ac.jp に連絡ください)。※[at]は@に変換

If you wish, we will prepare online, so please contact Prof. Tsuyuzaki tsuyu[at]ees.hokudai.ac.jp * [at] is converted to @

【生物圏科学専攻】学位論文審査会のご案内 Ph.D. defense in the division of Biosphere Science

3月修了予定者の学位論文審査会を下記のとおり行いますので、ご参集の程よろしくお願いいたします。(オンライン配信のZoom接続先はメールにてお知らせいたします。)

※環境科学院所属以外の方が視聴ご希望の場合は専攻事務へお申し出願います

bio-senko[at]ees.hokudai.ac.jp ([at]を@に変更)

【生物圏科学専攻・学位論文審査会】——————————————————–

■日時:1/22(金)13:00~ 

  会場:環境科学院D201(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:福冨 雄一

  論文題目:Analysis of gene network for color pattern formation and the mechanism of the prepattern determination in Drosophila guttifera

  (ミズタマショウジョウバエを用いた模様形成遺伝子ネットワークとプレパターン決定機構の解析)

  主査:准教授 越川 滋行

  副査:教授 大原 雅、教授 鈴木 仁、准教授 加藤 徹(大学院理学研究院)

———————————————————————————————————–

■日時:1/22(金)15:00~ 

  会場:Zoomオンライン発表

  発表者:申 元

  論文題目:Morphological dynamics and behavior of mitochondria through the life cycle of the brown alga, Mutimo cylindricus

  (褐藻ムチモにおける生活環を通したミトコンドリアの形態と挙動に関する研究)

  主査:教授 長里 千香子

  副査:教授 山羽 悦郎、教授 星野 洋一郎、教授 小亀 一弘(大学院理学研究院)

———————————————————————————————————–

■日時:1/25(月)10:00~ 

  会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:内田 葉子

  論文題目:Studies on reproductive compensations of host plant against floral herbivore -Interspecific relationship between Phengaris teleius and Sanguisorba tennuifolia var. alba-

  (花食者に対する宿主植物の繁殖補償に関する研究 ーゴマシジミとナガボノシロワレモコウの種間関係ー)

  主査:教授 大原 雅

  副査:教授 露崎 史朗、准教授 越川 滋行

———————————————————————————————————–

■日時:1/26(火)10:00~ 

  会場:環境科学院D201(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:和久井 彬実

  論文題目:Ecotypic differentiation of northern plant species in mid-latitudes: the mechanisms of population maintenance in two ericaceous alpine species in northern Japan

  (中緯度地域における北方植物の生態型変異:ツツジ科高山植物2種の北日本における個体群維持機構)

  主査:准教授 工藤 岳

  副査:教授 相場 慎一郎、教授 露崎 史朗、教授 星野 洋一郎

———————————————————————————————————–

■日時:1/27(水)10:00~ 

  会場:環境科学院D201(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:Khairina, Yeni

  論文題目:Trials to enhance the production yield of a duckweed, Lemna gibba, in food factory wastewater utilizing indigenous bacteria

  (食品工場排水における土着細菌を活用した ウキクサ植物Lemna gibbaの生産収率向上の試み)

  主査:教授 森川 正章

  副査:教授 福井 学、教授 山口 良文、准教授 三輪 京子

———————————————————————————————————–

■日時:1/27(水)13:00~ 

  会場:環境科学院D201(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:Yufita Dwi Chinta

  論文題目:Studies on properties of microorganisms in bulk and rhizosphere soils following the application of cover crops

  (緑肥施用土壌の根域および根圏における微生物特性に関する研究)

  主査:教授 星野 洋一郎

  副査:教授 森川 正章、教授 山田 敏彦(北方生物圏フィールド科学センター)、教授 荒木 肇(新潟食料農業大学)、准教授 内田 義崇(農学研究院)、助教 平田 聡之

———————————————————————————————————–

■日時:1/27(水)16:00~ 

  会場:環境科学院D201(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:田中 静幸

  論文題目:Studies on the onion cropping type for realizing the early shipment in northeastern Hokkaido

  (北海道北東部におけるタマネギの早期出荷作型の確立に関する研究)

  主査:教授 星野 洋一郎

  副査:教授 大原 雅、教授 山田 敏彦(北方生物圏フィールド科学センター)、教授 荒木 肇(新潟食料農業大学)、領域長 杉山 慶太(農研機構・北海道農業研究センター)

———————————————————————————————————–

■日時:1/29(金)10:00~ 

  会場:Zoomオンライン発表

  発表者:難波 瑞穂

  論文題目:The effect of salinity gradient on ecosystem functions and biodiversity of eelgrass (Zostera marina) bed communities

  (アマモ場生物群集の生態系機能と生物多様性に対する塩分勾配の効果)

  主査:教授 仲岡 雅裕

  副査:教授 宮下 和士、教授 野田 隆史、准教授 伊佐田 智規、グループ長 堀 正和(国立研究開発法人水産研究・教育機構)

———————————————————————————————————–

■日時:2/1(月)14:00~ 

  会場:環境科学院D101(Zoomオンライン配信あり)

  発表者:Jason Lee Anders

  論文題目:Effects of dietary shift and altered helminth infection on the gut microbiota of two sympatric rodents in urban environments

  (都市化にともなう食性と寄生虫相の改変が同所的に生息する齧歯類の腸内細菌叢に及ぼす影響)

  主査:准教授 小泉 逸郎

  副査:教授 野田 隆史、教授 鈴木 仁、准教授 中尾 亮(大学院獣医学研究院)

———————————————————————————————————–

以上

博士論文審査会のお知らせ

下記の要領で博士論文審査会を行いますので、ご参集下さいますようお願い致します。

    The Ph.D. defense of Division of Biosphere Science will be held as follows.

    Everyone is welcome to attend although the presentation is in Japanese.

    日時:2020年10月27日(火)16:00ー17:00

    Date: Oct 27(Tue), 2020  16:00ー17:00

    会場:地球環境科学研究院C204-2講義室

    (発表30分 質疑20分程度)

    Venue: C204-2 at Graduate School of Environmental Science building

    発表者 Presenter:大木 海平 Kaihei Oki(H20年度 環境科学院修士卒)

    論文題目 Thesis title:

    Microbial ecology of human gut bifidobacteria and lactobacilli: their taxonomy and behavior

    (ヒト腸内Bifidobacterium属およびLactobacillus属細菌の微生物生態学:その分類と挙動)

    主査:森川 正章 Prof. Masaaki Morikawa

    副査:福井 学 Prof. Manabu Fukui、鷲尾 健司 Assist. Prof. Kenji Washio、小島 久弥 Assist. Prof. Hisaya Kojima

    補足、子供の腸内ビフィズス菌はお母さんから受け継がれるのか?どれくらい定着しうるのか? 

    などについても報告されます。

    Is the child’s gut flora bifidobacteria inherited from the mother? How long will they stay in the gut? etc.

    will also be reported.

北海道大学 大学院 環境科学院 / 地球環境科学研究院

生物圏専攻メニュー