ホーム > メンバー

メンバー

2018年10月

准教授 三輪 京子

三輪京子

2014年4月-
北海道大学 地球環境科学研究院 環境生物科学部門 環境分子生物学分野 准教授

【略歴】

神奈川県生まれ
東京大学大学院農学生命科学研究科応用生命工学専攻博士課程修了 博士(農学)
東京大学にて日本学術振興会特別研究員(DC2、PD)

2009年10月-2014年3月
北大基礎融合科学領域リーダー育成システム 特任助教

2011年12月-2015年3月 JSTさきがけ研究者(兼任)
研究領域:「二酸化炭素資源化を目指した植物の物質生産力強化と生産物活用のための基盤技術の創出」

【抱負】
農業が社会の最も重要な基盤であるとの思いで、植物のしくみの理解を通じた農業生産の向上や環境修復に貢献する研究を目標としています。これまで南米やアジアの発展途上国に足を運びましたが、植物(作物)の改良は古くて新しい課題であると実感しています。

現在の研究メンバー (2019年4月)

環境科学院 博士課程3年

船川 寛矢

廣口 覚彦

環境科学院 修士課程2年

猪股 勇斗

茶木 康智

環境科学院 修士課程1年

ONUH Amarachukwu Faith

岩佐 尚樹

吉田 優佑

理学部 生物科学科(生物学)4年

川口 郁

山沢 美湖

博士研究員

相原 いづみ

卒業生・過去の在籍メンバー

平成23年度 環境科学院修士課程修了
平井 達也
「シロイヌナズナにおけるホウ素応答機構の解明とホウ素過剰耐性付与を目指した形質転換トマトの解析」

平成22年度~25年度
千葉 美恵(技術補助員、環境科学院博士課程)

平成25年度 環境科学院修士課程修了
福間 健

平成24年5月~平成27年4月
森岡 千里(技術補助員)

平成26年9月~平成27年9月
Amarachukwu Faith Onuh  (アマラ from Nigeria、 HUSTEP留学生)

平成27年度 環境科学院修士課程修了
久野 香織

平成28年度 環境科学院修士課程修了
小瀬 義樹
千葉 大介

平成24年5月~平成29年4月
塚本 美知子(技術補助員)

平成29年度 環境科学院修士課程修了
川瀬 誠喜

平成29年度 理学部生物科学科(生物学)卒業
柴田 陸

平成29年4月~平成30年3月
木村 真琴人(技術補助員)

平成30年度 環境科学院修士課程修了
野崎 佑斗
保勇 孝亘

2017年7月

2016 lab member

2016 lab member

 

Member20141110

(2014年11月10日 AmaraさんWelcome Party)

LabMember2014

(2014年4月 昇進祝賀会)