新化学物質管理システムへの試薬の登録

試薬を新たに登録する場合について

  1. IASO R7 にログインし、右上の青い「CHEMICAL MANAGER」ボタンを押す
  2. 左側のメニューから「薬品登録」をクリック
  3. 「薬品ラベルバーコード」に入力する
    • 東京化成の製品は先頭の5文字のみ入力する。6文字目以降はLot番号。
    • ナカライテスクの製品はハイフン無しの数字7桁を入力する。
  4. 「保管場所」の横の赤い三角印をクリックし、保管場所を指定する。
  5. 右上の「ENTER」をクリック。
  6. IASOバーコード No. を入力する。
    • この番号の形式は、「グループ識別コード + 8桁の数字」である。
    • 生態遺伝学コースの「グループ識別コード」は ARN である。
      • 例 ARN00000001, ARN00000002
    • 8桁の数字は重複しなければ任意である。
    • システムにはバーコード印刷機能として、「P-touch」が用意されている。
    • このオプション機能であるP-touchはInternet Exprolerでしか利用できない。
    • それ以外のブラウザの場合は、左側メニューのバーコード印刷を利用する。
    • P-touchは内部で連番を管理しているが、未使用の番号を調べる方法はない。
  7. そこで、IASOバーコード No.の決定ルールを以下のとおりとします。
    • 8桁数字は、年号下2桁 + 4桁の日付 + 1から99までの任意の数字
    • 例 19101001, 19101002 …
  8. IASOバーコード No. を個別にバーコード印刷する。
  9. もしくは、IASOバーコード No.を薬品ビンに直接、書き込む。
  10. 試薬の使用や廃棄のときは、このIASOバーコード No.で検索します。