北海道大学 大学院 環境科学院 生物圏科学専攻

フィールドサイエンスの拠点


教員情報

氏名:
岸田治 (Kishida Osamu)
所属:
北方生物圏フィールド科学センター
分野:
-
担当コース:
森林圏フィールド科学
副担当コース:
動物生態学
職名:
准教授
所在地:
苫小牧研究林
個人ページ:
http://ok.fsc.hokudai.ac.jp/
連絡先:
kishida[at]fsc.hokudai.ac.jp ([at]->@)
研究概要:
両生類の幼生や川魚など淡水の生きものを対象に生物間相互作用の研究をしています。特に、食う―食われるの関係がどのように成立するのかや、食う側と食われる側の生存戦略について調べています。最近では、本州原産で北海道では国内外来種として知られるアズマヒキガエルの影響を調べるプロジェクトも展開しています。
キーワード:
生態学, 保全学, 昆虫, 魚類, 爬虫・両生類, 脊椎動物, 無脊椎動物, フィールドワーク, ラボワーク, 河川・湖沼, 湿地, 外来種, 群集生態学, 行動, 種間相互作用

北海道大学 大学院 環境科学院 / 地球環境科学研究院

生物圏専攻メニュー