北海道大学 大学院 環境科学院 生物圏科学専攻

フィールドサイエンスの拠点


教員情報

氏名:
隅田明洋 (Sumida Akihiro)
所属:
低温科学研究所
担当コース:
植物生態学
職名:
准教授
個人ページ:
http://www.lowtem.hokudai.ac.jp/plantecol/akihiro/sumida-index.html
研究概要:
森林の中の樹木は、乾燥や低温などのさまざまな物理的環境ストレスや、他の樹木との競争圧にさらされています。そのような環境下で生き続けるため、樹木はクールで合理的な方法で幹や樹冠を成長させています。私は、このような環境に対する樹木の応答が起こるメカニズムを知るための研究を、様々な手法や観点から行っています。野外調査や調査データの解析のほか、最近は小型の人工樹冠を使った室内研究も始めました。このような研究は、環境変動に対する森林の応答を予測するうえでも重要です。樹木や森林に興味のある方、一緒に研究しませんか。
キーワード:
生態学, 生態系科学, 森林科学, 植物, 樹木, フィールドワーク, ラボワーク, データサイエンス, (亜)寒帯, 陸域, (亜)高山, 森林, 冷温帯林, 個体群動態, 森林動態

北海道大学 大学院 環境科学院 / 地球環境科学研究院

生物圏専攻メニュー